2017年12月30日

2017年ありがとう


20171231001053414.jpg
春のワンダースリーが終わったら髪の毛バッサリ切りたいなーと思っております。
まきえです。

20171230234522155.jpg

みなさん
忘年会シーズン楽しくお過ごしですか?
こちらは今年お世話になった大好きな方々が集まる忘年会で☆

おでんが最高ですねー(*´∇`*)みんなが笑顔になるもんね。



さて
今日のblogはわたしの感情の記録みたいになっちゃったのだけど2017年締め括りに
人生のなかで得た
大切な気持ちなので
わすれないように記しておきます。


・・・・
去年の今頃
忘年会の途中である人に
グサリと切られるような言葉を投げられて
その人は
ふわっと目の前からいなくなり

わたしは
こどもみたいに泣きながら帰った。
いま思うとあの日がわたしの1年の始まりの日だった。


あの日の体感と
今日の出来事までが
濃すぎて
ただただ涙がでてくる今年の忘年会の帰り道



うっかり
反対方面の電車に乗ってしまったりして

寒いなか
3歳のころとかわらない

とぼとぼあるき

あーあ。かわんないなー
かっこわるいなー
とほほだなあ。うんこだなうんこだ。
あはは
とぼやく。


歩きながら

今から帰るね
いま一人で疲れて泣いてるの
って文字で伝えると

前も泣いてたね
早く帰っておいでー
って言ってくれた


このひとは
いつもわたしを少女のように扱ってくれる
んだ
あなたを何よりも大切にしよう

と思った。


この感情 忘れないどこ。
2018年をちゃんと歩くために。

パートナーシップを魂レベルに磨く年だ。

自分が持っているすべてのスキルをしっかり
社会に
世界に還元すること
役立てること。
命を全うすること
のための
根底にあるべき
感情。




2017年は
それまで蓋をしていた感情の扉を開けて
相当ジタバタしながら
星に突き動かされて
とことん愛と向き合い味わった。

そのままでいたかった状況も
成長のために破壊した。

自分のダメさ醜さも勝手さも自惚れも知った。


でも
最高だったんだ。


最高だったなーーーって思いながら
てくてく歩きながら
わたしの2017年がちゃんと終わった。




今日はものすごく
体調も気持ちもいい






この1年公私関係なく
このタイミングで出会ってくれて
たくさんの
魂が震えるような感情を教えてくれたあなた
質感の違うボールを飽きずに投げてくれた
あなた
めんどくさがらず向き合ってくれたあなた
ただただそばにいてくれたあなた
愛してくれたあなた
破壊と再生と成長をともに過ごしてくれたあなた

こころから感謝しています。


みなさんに目を見てお礼を伝えたかったけど
それは出来なかったからここで。


本当にありがとうございました。
ずっと大好きです。




LOVE
まきえ

20171230234756581.jpg
posted by 関口満紀枝 at 23:54| Comment(0) | makie's diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。